幸せをあきらめない、元気な母子家庭!アイデア満載ブログ

母子家庭になって約10年、いろんな事にチャレンジしてきた「もりもり」です。節約術やビンボー美活術、資格試験情報や在宅就業情報など、頑張るママを応援する、お役立ち情報をたくさんお届します♬

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子育て世帯臨時特例給付金をご存じですか?

消費税率が8%に引き上げられ、ますます苦しくなる母子家庭。
子育て世帯への影響を緩和する目的で、臨時的な給付措置として、子育て世帯臨時特例給付金が支給されます。
児童手当とは別に支給されるのは、嬉しいですね!

ただし、この給付金については、行政側からの個別のお知らせはなされません。

お住まいの自治体のHPなどを細かくチェックして、申請を逃してしまわないように、気を付けましょう。
自治体によっては、既に申請日について広報がなされているところもあるようです。
6月頃に臨時福祉給付金の対象者が決定するため、申請開始日は6月~7月頃ではないかとの情報があります。

以下の概要をよく読んで、対象に該当する方は、申請を忘れないようにしましょう。

・給付額
  対象児童1人につき、1万円が支給されます。

・支給対象者
  平成26年1月1日における平成26年1月分の児童手当(特例給付を含む)の受給者。
  かつ、平成25年の所得が児童手当の所得制限額に満たない世帯。

・対象児童
  支給対象者の平成26年1月分の児童手当の対象となる児童。
  ※臨時福祉給付金の対象者及び生活保護の被保護者等は対象外です。

・申請手続
  平成26年1月1日時点の住所地の市町村(特別区を含む)に対し、申請します。
  審査の上、支給が決定されます。

※参考 厚生労働省「子育て世帯臨時特例給付金の概要」

生活を向上させるには、情報弱者にならない事が大事です。
諦めずに前を向きましょう!

《関連記事》

・油断せず、制度の利用を!高等学校等就学支援金の新制度

・お子さんに、学業に専念出来る環境を!奨学生制度の利用を考えてみませんか?

★こちらもチェック!

バイトル[即日払いOK]の求人情報を検索
バイトル[即日払いOK]の求人情報一覧



クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)
クラウドソーシング「ランサーズ」

FC2 Blog Ranking
↑ポチッとお願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。